西東京市の小学生を対象とした作品展が近所の田無庁舎横の
スポーツセンターで行われていました。
各小学校で推薦された優秀な作品が展示されていました。
習字・工作・水彩画等々バリエーションに富んだ独創的な作品が
沢山あったので、一部ご紹介させてもらいます。

2013012720290000_0001
習字です・・
2013012720310001

いろいろな作品です。
2013012720210000_0001

プールに入る前の水浴びの様子を描いた作品小学一年生の物です。
かわいいですネ・・癒やされます。
2013012720220002_0001

歯磨きのシーンです・・小学二年生の作品ですが、アートな心を
感じる個性的な水彩画でした。
2013012720170002_0001

アフリカの魔除けのお面を想像して描いた作品。
上手く写真に納められませんでしたが、実物は色鮮やかで自分の中では
「金賞」をあげたい一番の作品でした。
2013012720150000_0001

ステンドアートや版画です。細かな手仕事感が素晴らしい作品でした。
2013012720170001_0001

2013012720180000_0001

木工作品や陶器です。
丁寧に仕上げた綺麗な本棚です。小学四年生の作品でした。
2013012720270000_0001

シーサーやマグカップ・・さすが小六というところでしょうか?
色づかいも上手でシーサーは沖縄メイドと見間違うような
立派な出来でしたよ。良くできたさぁ~(笑)
2013012720230000_0001

自分の子供の作品も展示されていたので見学に行きましたが
レベルの高さに驚きました。
また、大先生の作品展とは違い子供の成長過程を想像しながら
拝見していると、何故かホッとさせられ心が優しい気持ちに
なったのは自分だけではないと思いますヨ。

子供たちがもたらすフィルターが掛っていない真っ直ぐな気持ちが
私たち大人の心を和ませてくれるのでしょう。